ふしみ広場+(プラス)FUSHIMI HIROBA PLUS

  • Twitter
  • Facebook

ニュース

2021年1月15日

今年の節分は2/2(火)です♪「節分豆」販売中!

2021年2月2日は節分!!

節分の日は太陽と地球の位置によって決まり、2月2日が節分になるのは124年ぶりです。

壮大な話ですね。

ちなみに、節分とは各季節の始まりの日(立春、立夏、立秋、立冬)の前日の事で、特に立春の前日を指す事が多いです。

立春といえば、暦の上では春の始まりですが極寒です。

昔から季節の変わり目である節分には鬼(邪気)が生じると言われ、それを追い払う様々な行事が行われていました。

豆まきもその一つで、豆は魔を滅する(魔滅)力を持ち、鬼に投げたら退治できたという説もあります。

鬼は外、福は内♪

豆まきには煎り豆を使います。これは芽が出ると縁起が悪いと考えられたからです。

窓や扉を開け、外に向かて「鬼は外」と言いながら豆をまきます。まいたらすぐに窓(扉)を閉めます。

追い出した鬼が戻ってこないようにするためだそうです。

次に室内に向かって「福は内」と言いながら豆をまきます。これを玄関まで繰り返します。

まき終わったら、年の数(または+1個)豆を食べます。

豆は栄養価が高く、健康で幸せに過ごせますように…という願いが込められているためだと言われています。

 

 

じねんと市場の「節分豆」で、鬼は外~、福は内~、いかがでしょうか?

運営会社広報窓口