ふしみ広場+(プラス)FUSHIMI HIROBA PLUS

  • Twitter
  • Facebook

ニュース

2018年7月13日

農家さんへ突撃取材っ!

じねんと食堂で使っているお野菜を作って下さっている農家さんを、もっとたくさんの方に知っていただきたいので、これから随時更新していこうと思いますのでぜひ、ご注目下さいね!

 

ということで、

今回は伏見区下鳥羽でオクラ、米、ズッキーニ、九条ねぎ、空芯菜など様々なお野菜を栽培されている、安平治さんにお話を聞かせていただきました。

 

写真は当店じねんと食堂永田シェフと“オクラ畑”を バックにしたツーショットです。

このオクラ“丸オクラ”というそうで、その場で試食させていただいたのですが、口当たりがやわらかく、粘り気も強く、ほんのり甘いと、とても美味しかったです!

 

まだ腰くらいの高さですが、これがまだまだ大きくなって2m超すくらいまで育つそうです。

日が昇るとオクラは固くなるそうで、安平治さんところでは朝4時頃から収穫を行い、そのままじねんと市場に出荷されています。だからじねんと市場には新鮮なオクラが並ぶんですね。

写真を撮り終え私も買って帰ろうとじねんと市場をのぞくと、“安平治さんの丸オクラ”すでに売り切れていました…。さすが大人気!子供にも食べさせたかったな…。次回入荷待ちます!

 

じねんと市場のお野菜は農家さん自ら出荷されている自慢のお野菜です。

天候などにより収穫量もまちまちなので、欠品していたり、時期がずれたお野菜は並んでいないこともあります。

でも、食べて分かります。鮮度、味、歯ごたえ、香りどれを取っても全く違います。

畑に広がる空芯菜。

ご存知ですか?空芯菜(くうしんさい)。

主に中華料理などの炒め物として使われることが多いお野菜なんですが、読んで字のごとく、茎の中が空洞なんです。生でも食べられるとのことなので、早速また試食。

葉の部分はやわらかくシャキッとしていて青臭さ一切なし。安平治さんも水菜のようにサラダとして食べても美味しいですよ~と仰っていました。私もそうですが、初めてお聞きになった方、じねんと市場に置いてます。

ぜひお試しください。

 

じねんと食堂では、じねんと市場で仕入れた野菜を専属シェフが一番美味しい状態で提供しております。

ぜひ、ご賞味ください。

運営会社