ふしみ広場+(プラス)FUSHIMI HIROBA PLUS

  • Twitter
  • Facebook

ニュース

2018年12月3日

じねんと食堂で音楽イベント開催致しました!

11月30日(金)、毎月恒例となりました特別ディナー営業「スペシャル・フライデー・ナイト」を開催致しました。

毎回お客様から大好評をいただいているこのイベントは、生演奏の美しい音楽と食べ放題の美味しいお料理をお楽しみいただくイベントで、

今回は名門「立命館大学交響楽団」から、弦楽四重奏にお越しいただきました。

2回目のコラボとなる立命館大学交響楽団は、1955年創団の歴史ある楽団で、現在約120名の団員の皆様が「国内最高水準の学生オーケストラ」を目指して日々精進されているレベルの高いオーケストラです。

今回は、バイオリン、ビオラ・チェロの3種類の楽器でアンサンブル生演奏を披露してくださいました。

モーツァルトの有名な曲「アイネクライネ・ナハトムジーク」で始まった演奏は、一気にじねんと食堂を豪華な雰囲気に変えてくれました。

続いて同じくモーツァルト「ディベルティメント」の後、

雰囲気が変わってジブリ映画の「魔女の宅急便」から「海の見える街」。

さらに「となりのトトロ」からテーマ曲の「となりのトトロ」。

クラッシックからおなじみのアニメの曲まで、バラエティに富んだ曲の数々でお客様を楽しませてくれました。

そして巻き起こるアンコールの拍手!

最後は同じくジブリ映画「耳をすませば」から、皆様ご存知「カントリー・ロード」で盛り上がって終了しました。

目の前で奏でられる繊細な音、それが重なり迫力あるダイナミックなハーモニーとなり、耳と肌に伝わってくるこの感覚。生演奏でしか味わえないこの体験。最高です!

さらに、曲の間にお話しくださる曲や楽器の解説が、非常に丁寧でわかりやすく優しい解説だったのが好感度バツグンでした。

今回のイベントもお越しいただいたお客様から、沢山の嬉しいお褒めのお言葉を頂きました。

ぜひまた演奏をお願いしようと思っておりますので、今回お越し頂いた皆様も、お越し頂けなかった皆様も、お楽しみにしていてくださいませ♪

 

運営会社